平成名刀会
最新入荷情報 現代刀一覧 格安刀剣一覧 古刀・新刀・新々刀一覧 ギャラリー 展示即売会情報 トップページ
ご挨拶 会社概要・所在地 販売方針 営業時間のご案内 刀剣購入の手続き お問い合わせ リンク

小林 貞永  (刀)

Posted 11月 7th, 2013 by admin

銘文 (表)出雲国住貞永作之/(裏)昭和五十二二年十二月日

刃長/二尺四寸一分   反り/五分三厘  刃文/丁子乱れ

  昭和42年小林日本刀鍛錬場入門し作刀を学ぶ。47年、文化庁より作刀承認を受ける。48年新作名刀展に初出品、入選。その後、努力賞を受賞し、寒山賞も受賞するなど、精力的な活動を続ける。平成11年には島根県無形文化財保持者に認定されました。本作品の刃文は、よく足の入った丁子乱れ。刃縁は小沸よくつき、匂口は締まり明るく冴える。刃中に金筋や砂流などのはたらきが随所に見られます。地鉄はよく詰んだ小板目肌。ところどころ肌が流れ柾がかる。鎬が高く、重ねがたっぷりとしており力強い刀です。貞永刀匠の得意とする丁子乱れの刃文を存分に堪能出来る一振です。

 - 小林 貞永(こばやし さだなが)-

本名/小林 力夫  昭和23年生  島根県出雲町住

師/父・小林貞善

新作名刀展 寒山賞 努力賞 入選多数

島根県無形文化財保持者