平成名刀会
最新入荷情報 現代刀一覧 格安刀剣一覧 古刀・新刀・新々刀一覧 ギャラリー 展示即売会情報 トップページ
ご挨拶 会社概要・所在地 販売方針 営業時間のご案内 刀剣購入の手続き お問い合わせ リンク

河野 貞光  (刀) 白鞘  価格68万円

Posted 4月 16th, 2018 by admin

銘文/(表)豊州住貞光作(裏)昭和五十七年三月日

刃長/二尺三寸八分  反り/六分三厘  刃文/湾れ互の目

 貞光刀匠は、実父・初代国光に作刀を学び、昭和50年に人間国宝・月山貞一師の元に入門、作刀・刀身彫り等を修業します。独立後、新作名刀展に於いて努力賞を受賞、その後も精力的な活動により多方面からの高い評価を得ます。また切れ味の鋭さから現代の業物としても誉れ高い。本作品は、昭和57年に作刀された刀です。刃文はゆったりと湾れた中に互の目や小互の目が交じる。匂口は絞まり、刃が明るく冴えます。地鉄は板目肌。ところどころ杢目が交じり、その後の貞光刀匠の作風とは違った見所があります。身幅・重ねは尋常で、中心(なかご)も丁寧に仕上げられています。貞光刀匠の作品の魅力を存分に堪能できる貴重な一振です。

 

- 河野 貞光(こうの さだみつ)-

本名/河野 博  昭和25年生  福岡県犀川町

師/月山貞一・初代国光

新作名刀展 努力賞 入選多数