平成名刀会
最新入荷情報 現代刀一覧 格安刀剣一覧 古刀・新刀・新々刀一覧 ギャラリー 展示即売会情報 トップページ
ご挨拶 会社概要・所在地 販売方針 営業時間のご案内 刀剣購入の手続き お問い合わせ リンク

田中 範国  (剣) 三鈷柄付拵入  売約済

Posted 4月 28th, 2018 by admin

銘文/(表)源範国造之(裏)平成十五年七月日

刃長/二尺九分  反り/なし  刃文/湾れ乱れ

  自家製鋼ならではの荒沸づいた湾れ刃とよく詰んだ地鉄が特長的で、相州伝の刀や古剣を得意とする刀匠。昭和48年に文化庁より作刀承認を受ける。本作品は範国刀匠が得意とする剣で、長さも二尺以上あり大変迫力のある作品です。刃文は湾れ乱れに荒沸がよくつき、地鉄はよく詰んだ板目肌。表に不動明王の梵字と護摩箸、裏には鎬に棒樋が彫られています。銀製の三鈷柄の拵に納められ、刀身・拵共に剣の魅力を存分に楽しめる一振です。

 

- 田中 範国(たなか のりくに)-

本名/田中昇  昭和9年生  徳島県吉野川市住

師/水野正範