平成名刀会
最新入荷情報 現代刀一覧 格安刀剣一覧 古刀・新刀・新々刀一覧 ギャラリー 展示即売会情報 トップページ
ご挨拶 会社概要・所在地 販売方針 営業時間のご案内 刀剣購入の手続き お問い合わせ リンク

河野 国光 (刀) 拵入  価格72万円

Posted 5月 22nd, 2018 by admin

銘文/(表)於豊國今川畔左國光(裏)甲寅年仲秋

刃長/二尺四寸六分  反り/五分六厘  刃文/湾れ互の目

   河野貞光刀匠の父、国光刀匠は大正2年生まれ。梶原広光氏に作刀を学び、紀政次氏の指導も受けます。刀匠銘・国光は、師の広光氏より命名。郷土の名工・大左に私淑し、昭和44年頃から左国光と名乗ります。本作品は、49年に作刀された刀です。刃文は湾れを基調としところどころ互の目が交じる。刃縁によく沸がつき、匂口が明るく冴えます。地鉄はよく詰んだ小板目肌で地沸よく付く。切先は伸びごころで身幅もあり、力強い刀姿です。後に子息・貞光刀匠に受けるがれる、勇壮な刀を堪能できます。黒呂塗鞘の打刀拵に納められています。

-河野 国光(こうの くにみつ)-

本名/河野 武  大正3年生

師/梶原広光

新作名刀展 入選多数

福岡県京都郡みやこ町